きちデン

サブカルチャーなライフハック

スマートフォン デジモノ

3大キャリアの携帯を解約(MNP)してmineoに移転する際にするべき準備

更新日:

mineo

mineo

こんな方におすすめ

  • スマホの月額使用料を減らしたい!
  • 電話番号はそののままで!MNPで格安simに変えたい!
  • mineoが気になる!
  • 格安simへ移行するのに必要な準備を知りたい!
  • Webから申し込みしたい!

おはようございます!吉田です。

今回、やーっと3大キャリアの一つであるauから、格安simへ乗り換えました。

選んだのはmineo。
他の格安simキャリアと値段的な違いはあまり変わらないと感じたので、ほぼ知名度で選びました。

乗り換えということで、MNPを利用して携帯電話番号はそのままに既存の契約を解約
ということで、完全移行するまでに僕が実際に行った準備を書いていきます。

mineo申込みまでにやること

キャリアメールで登録していたサービスのメールアドレスを変更しておく

MNP手続きを行う直前まで忘れがちなのが、キャリアのメールアドレスで登録していたサービスのメールアドレス変更手続きです。

キャリアメールとは?
キャリア(au、Softbank、Docomoなど)が設定するドメイン名がついたメールアドレスのこと。
例えば下記のようなアドレス
~@docomo.ne.jp
~@ezweb.ne.jp
~@softbank.ne.jp
~@ymobile.ne.jp
~@uqmobile.jp

現在使用しているキャリアを解約すれば、その事業者から提供されていたメールアドレスは使えなくなってしまいます。auで言うなら、「~@ezweb.ne.jp」ですね。

キャリアメールで何かのサービスに登録していた方は、面倒かも知れませんがメールアドレスの変更手続きを行うと吉です。

ポイントを使い切る、もしくは継続使用出来るように手続きを行う

auの場合、WALLETポイントは解約時に失効してしまいます。

乗り換える前に全て使い切ってしまうか、au WALLET プリペイドカードへチャージしてしまいましょう。

docomo、SoftBankの携帯を解約した際、ポイントがどうなるかはコチラの記事を参照↓

キャリアを解約する時にかかる費用を調べる

端末分割支払いの未払い料金を調べる

3台キャリアでスマホを購入していた場合、大抵は端末を分割支払いで購入しているかと思います。
僕もauでiPhoneを購入した際は分割支払いで申し込みました。

分割支払いを完済していなかった場合、解約時には残りの未払い分を支払う事になります。
そんなの別に払っても問題ないよ!とおっしゃるリッチな方以外は、念には念を、支払い残額を調べておくといいでしょう。

ちなみに僕はとっくに支払いが完了していたので何も問題ありませんでした。

 

2年縛り(1年縛り)の更新月を調べる

近年総務省から問題視されて話題になっている2年縛り(1年縛り)ですが、こちらも事前に更新月を確認しておくと、解約料金が節約できてお得になる可能性があります。

 

また、下記のリンクで

  • 現在の月々の支払い金額
  • 現在のキャリアの更新月
  • mineoで希望するプラン

などを入力すると、いつ乗り換えるのがおトクかをシミュレーションしてくれますので、最大限出費を抑えたい方は試してみるべきです。
ちなみに僕の場合は更新月が遠すぎて、「今すぐ乗り換えるのがおトクです!」と出ました。

mineoChecker

翌月を更新月とした例

エントリーパッケージを購入して初期費用を抑える

mineoエントリーパッケージ

mineoエントリーパッケージ

mineoのエントリーパッケージを購入し、エントリーコードを使用して申込みを行うと契約事務手数料3,000円(税別)が無料になります。

家電量販店でも購入できますが、Amazonなら462円で購入できる(2018/04/23時点)ので買っておくと良いでしょう。

※エントリーパッケージはWebからの申込み専用となります。

Webからmineoに申し込む

どのタイミングでMNP手続きをするといいのか?

さて、やっと準備が整ったところでmineoに申し込みましょう。

と、言いたいところですが、少し待ってください!

もしあなたが月初にMNP手続きを行おうとしているなら、少しもったいないです。
なぜならキャリアの料金は日割りでなく月割りだからです。

例えばですが、5日にMNPでmineoに乗り換えた場合、残りの約25日分の携帯料金を無駄にしたのと同じになってしまいます。
ケチくさい話かも知れませんが、3台キャリアの強靭な回線帯域を少しでも利用する為に乗り換え手続きは月末に行いましょう。

SIMカードの送付期間を考慮して、20日頃に申し込むのが良いでしょう。

既存キャリアの受付窓口へ電話してMNP予約番号を受け取る

さて、月末になりました。
やっと...やっと実際の乗り換え手続きを行います。

まず、MNPにて携帯電話番号を引き継いで他キャリアに乗り換えするのには、MNP予約番号が必要になります。

現在使用しているキャリアにて電話・Web・店頭から予約手続きを行います。
下記のリンクの説明を読んでMNPの予約を行ってください。

※予約番号はもちろんですが、予約番号の有効期限も必要になるのでしっかりとメモしておきましょう。

実際の受付やり取り概要(auの場合)

まず、所要時間ですが、平日の19時頃に電話をかけて10分ほどで完了しました。

引き止められるかと予想していましたが、特にそういったことはなくすんなりと終わりました。
強いて言うなら、簡単なアンケートがあったくらい。

予約番号と予約番号の有効期限(15日間)を教えてもらったあと、簡単な注意事項を聞いて終了です。

紹介キャンペーンでAmazonギフト券1,000円分を手に入れる

mineoには既存ユーザーから新規契約者への紹介キャンペーンがあります。

紹介用のリンクからmineoに申し込むと、紹介する側・新規契約する側両方にAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

下記リンクからmineoに申し込めばAmazonギフト券が手に入るので、試してみてください。
(友達・家族がすでにmineoと契約しているなら、紹介用URLを教えてもらってそっちから契約しましょう!)

ココから申し込めばAmzonギフト券1,000円分が貰えるよ!

mineoのWebページにて申し込み~MNP転入切り替え/回線切替手続き

材料はすべて揃ったので早速mineoに申し込みましょう。

予約番号の残り期間が10日以上でないと受け付けてくれないので、MNP手続きを行ったあとすぐに申し込むのが良いです。

希望するプラン、SIMカードの種類、エントリーコード、MNP予約番号等を入力して申し込み、SIMカードが届くのを待ちます。

申し込みしてからSIMカードが届くまで

僕の場合ですが、申込み後、審査が完了したのが翌日。

3日後にSIMカードと、契約内容通知書が届きました。

SIMカードが届いたあとは一緒に送付されるご利用ガイドに沿って作業を行えば30分程でMNP転入切り替えが完了します。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=W8L2C5B9S9

以上、3大キャリアからMNP手続きをしてmineoに乗り換えるまでの準備の紹介でした。

-スマートフォン, デジモノ
-, ,

Copyright© きちデン , 2019 All Rights Reserved.